尾道正家 | 三原正家

天平時代から千三百年つづく尾道の旧家其阿彌家。備後三原派の刀匠や刀鍛冶に関する歴史的資料を公開している公式サイトです。

三原鍛冶の三つの特徴

三原の虎の尾返り 帽子の返りが虎の尾が返る状態に見えることから、虎の尾返りという

三原の滝落とし 帽子の返りが滝の水が落ちる如く下がっているので、滝落しという

三原の白い肌(白け映り) 鎬筋から刃縁ぶちにかけて起こる白いもやのようなものを、白い肌という


其阿彌秀文編集
立花宗茂所用と言われる国の重要文化財の金熨斗刻 (きんのしきざみ) 鞘大小拵 (さやだいしょうこしらえ) の大は、「刀 無銘三原」の拵、小は、「脇指 無銘 伝三原」の拵です