尾道正家 | 三原正家

天平時代から千三百年つづく尾道の旧家其阿彌家。備後三原派の刀匠や刀鍛冶に関する歴史的資料を公開している公式サイトです。

国の重要文化財 ―昭和30年6月22日指定―

おお めい びんごのくにじゅうにんゆきよしさく

三原派法華三原
△ 法 華
一乗法華
貞 和
(1345-1350)

兼 行
一乗兼行
應 安
(1368-1375)

行 吉

應 永
(1394-1428)
【南北朝時代の作品】
三原派法華三原の行吉(ゆきよし)の大太刀は、出来上がってすぐの全く研ぎ減りがない刀の様に状態が大変良い作品です